2017年11月27日月曜日

東観中学校にて「傷害予防」をテーマに講演しました

 平成29年11月18日に津市立東観中学校にて「傷害予防」をテーマにトレーナーの鶴田が実技を踏まえて講演を行いました。

 事前に東観中学校全校生徒の「傷害予防」に対する意識調査を行い、実態を知ってもらいました。思春期に多い怪我について紹介し、ただウォーミングアップやクールダウンをする、ストレッチを行うだけでなく、柔軟性チェックから自分にとって必要なストレッチも行っていくことの必要性をお伝えしました。また体のメンテナンスのために、ストレッチや筋力トレーニングだけが予防に関わるわけではなく、疲労回復という観点から食事の重要性、3食だけでなく間食との付き合い方、また睡眠と傷害との関係についてもお話しました。

 またアンケート結果からアイシングの実施率が低く、またそもそもアイシングを知らないという学生が多いことから応急処置としてのアイシング(RICE処置)から傷害予防としてのアイシングの方法についてお話しました。各クラブの代表者に前に出てきてもらい、実際にアイシングを作ってもらいました。「空気を抜いたり、結ぶのが難しかった」という感想がありました。これを機にいざという時は応急処置にアイシングを行ったり、怪我予防のためにも積極的にアイシングを行ってもらえたらと思います。

 学校部活動においてけがは少なくはなく、学生自体も予防するためにストレッチなど行ってはいるものの実際にけがをしてしまうのが現状です。実際にけがを予防するために考えなければならないことは多々あります。今回の講演がその一助になれば幸いです。
私たちトレーナーができることを少しずつでも実施していき、学校現場におけるスポーツ医学がより発展していくことを願ってやみません。

報告者:鶴田

2017年11月22日水曜日

後期日本リーグ EXEDY卓球部試合帯同報告

 1117日〜19日まで京都ハンナリーズアリーナで卓球後期日本リーグが行われ、当院がサポートしている
三重県の実業団チームEXEDYに帯同させて頂きました。

過去最高成績である5位という結果で今年を締めくくることができました。
長期に及ぶ試合で結果を出し続ける事は、コンディショニング維持が非常に難しい事ですが、今大会は大きな故障もなく最後まで力が発揮できていました。
今年1年各選手が柔軟性や筋力の向上を認め、パフォーマンスにつながっていると実感もして頂いています。
さらにいい結果が出せるよう、今後もサポートしていきたいと思います。


報告者:森山



2017年11月7日火曜日

第3回野球障害セミナー開催のご案内

このたび、第3回野球障害セミナーを開催させていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。

 今回は、広島東洋カープのヘッドトレーナーでもあり日本プロ野球トレーナー協会の会長でもある石井雅也氏。同じく広島東洋カープの投手コンディショニングを担当されています三浦真治氏をゲストにお招きし、「野球障害に対する予防、競技復帰、コンディショニング方法」など選手マネジメントについてお話ししていただきます。2年連続でリーグ優勝に貢献した両トレーナーの選手に対する指導を聴くまたとない機会です。
 また、当院院長の瀬戸口芳正と理学療法士の野呂吉則からは当院における投球肩・肘障害における考え方である「Throwing plane concept(TPC):(スローイング・プレーン・コンセプト)」についても講演致します。
 そして、今回初企画になりますセミナーに参加していただきました小・中学生を対象に希望者には野球障害検診を行う予定となっております。検診結果から個々に必要なストレッチ方法などの指導も行います。
 この機会に三重県の野球関係者の皆様にも共有していただき選手の障害予防、
パフォーマンス向上などに貢献できれば幸いと存じます。
ご多忙の折とは存じますが、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。
ご参加、お申し込みにつきましては、当院HPからお申込みいただきますようお願い申し上げます。

  23日は一般向け、24日は医療従事者、社会人選手・指導者向けとなっており、内容が一部専門的なものになっておりますが、どなたでも参加可能です。


1.日時:平成291223(土)、24(日)
2.場所:みどりクリニック
3.申し込み:当院ホームページ 専用申し込みフォームよりお申込み下さい。
       申し込みフォームはこちらから       
  モバイルやパソコンにドメイン設定(メール受信拒否設定)をされている方は、
設定を解除していただくようお願い致します。
4.講師:広島東洋カープ  ヘッドトレーナー                 石井 雅也氏
      広島東洋カープ  トレーナー コンディショニング担当   三浦 真治氏
      みどりクリニック 院長                 瀬戸口 芳正氏
                  みどりクリニック 理学療法士 主任           野呂 吉則氏
5.タイムスケジュール(確定) 
  23日(一般向け) :
         10時〜                  瀬戸口 芳正院長 「投球障害肩・肘について」
   11時〜 12時30分 石井 雅也氏「野球障害の予防と管理」
   13時30分〜15時  三浦 真治氏「野球障害の予防と復帰、コンディショニング」
         15時〜      野球障害検診(小・中学生対象:希望者のみ)

  24 (専門職・社会人向け)
   9時〜10時30分      石井 雅也氏「野球障害の予防と管理」
  10時45分〜12時15分   三浦 真治氏「野球障害の予防と復帰、コンディショニング」 
        13時15分〜                    瀬戸口 芳正 院長、野呂 吉則氏
                              「投球障害のメカニズム Throwing Plane Conceptについて」

  23日と24日では内容が異なっておりますので必ずご確認の上、お申込みいただきますようお願い致します。尚、スケジュールの都合上、一般の方が24日に、専門職の方が23日に申し込みすることも可能です。
*  三浦氏の実技は申し込み者数により、別会場にてLIVE中継を行う場合がございます。



6.対象者:23(一般向け):指導者、選手(小・中学生)、保護者等向け
       24(医療従事者・社会人向け):医療従事者(PT,トレーナー等)、
                      指導者・社会人選手向け
*内容は分けていますが、両日ともに、どなたでも参加可能です。
注:プロアマ規定により、高校・大学生及びその指導者等は受付致しかねます。
7.参加費:各日3000円(両日参加は5000円)                           
8.定員:各日50
     ※24日は残りわずかで定員に達します

講師プロフィール

石井 雅也氏
【生年月日】 196593
【出身地】 広島県
【職歴】
1986年 株式会社広島東洋カープ
1991年 株式会社ピープル
1996年 アトランタ五輪(スイミング)
1997JTサンダース(男子バレーボール)
2000年 株式会社広島東洋カープ
【現職】
日本プロ野球トレーナー協会会長
広島東洋カープ トレーナー部 ヘッドトレーナー

三浦 真治氏

【生年月日】 19851117
【出身地】 広島県
【学歴】
 2008年 米国 ミシガン州立大学 運動学部アスレティックトレーニング学科卒
 2011年 米国 フロリダ大学大学院 運動学部アスレティックトレーニング学科卒


職歴】
 2007年 米国 大リーグ トロントブルージェイズ傘下 A インターンシップ
 2008年 ミシガン州立大学 アイスホッケーチーム担当 アスレティックトレーナー
 2009 2011年 フロリダ大学 陸上チーム 担当 アスレティックトレーナー
 2011 8月〜現在 プロ野球 広島東洋カープ 1軍コンディショニング担当
【現職】
 広島東洋カープ1軍 投手担当。1年通じて体力向上、怪我予防を目的としたウェイトトレーニング、肩・肘のケア、ウォーミングアップ、ランニング、体組成管理などのコンディショニングをサポート。





2017年11月2日木曜日

理学療法士、トレーナー、医療事務募集

理学療法士、トレーナー、医療事務を随時募集しています。

ご希望の方は下記までご連絡ください。

059-254-3636 (担当:木下)